2007年6月24日 (日)

春のドラマ&アニメのオススメ(1)殿堂入り『セクシーボイスアンドロボ』(前編)ゲスト・ATOM-AGEさん

 こんばんわ成馬01です。

 今回は四月から放送されたドラマやアニメのオススメ作品についてATOM-AGEさんと二人で喋ったものを放送します。

ATOM-AGEさんのBLOGはこちら

 まず今日は殿堂入りということでドラマ『セクシーボイスアンドロボ』(前編)を放送します。それでは放送をお聞きください。

(本編で大後寿々花さんのことを「おおこしすずかさん」と言っていましたがおおごすずかさんの間違いでした。訂正させていただきます)

 ダウンロードはこちらから⇒「harudora.denndouiri1.mp3」をダウンロード

 セクシーボイスアンドロボの公式ホームページはこちら

 本編で触れた『週刊 野ブタ。』はこちら

 ご意見感想のある方はこちらにメールをくださるかMIXI経由でメッセージをくださるとありがたいです。

メールアドレス

mixiのアドレス

春のドラマ&アニメのオススメ(1)

殿堂入り『セクシーボイスアンドロボ』(前編)

ゲスト・ATOM-AGEさん

放送時間 24分55秒

セクシーボイスアンドロボ1 Book セクシーボイスアンドロボ1

著者:黒田 硫黄
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

簡単な放送内容

・セクシーボイスアンドロボとは。

・一話冒頭のモノローグから来たと思った。

・木皿泉さんは本気だった。

・とりかえしのつかない場所に行った人とどう関わるか。

・古谷実との類似性。

| | コメント (0)